イベントチャート」カテゴリーアーカイブ

イベント・チャート 大韓航空801便墜落事故

イベント・チャート 大韓航空801便墜落事故

1997年8月6日、アメリカ領グアムのグアム国際空港へ着陸進入中の大韓航空801便が滑走路手前の丘陵地に墜落、乗員、乗客254人のうち228人が死亡しました。

この大韓航空801便が出発した瞬間のチャートは、このイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

1997年8月6日 20時53分 韓国・Gimpo 126E47 37N33 ZONE9:00で作成しています。

事故の主な原因はパイロットの操縦ミスとされています。それ以外にも機長が疲労気味だったこと、フライトクルーに対するトレーニングの不備、またグアム国際空港の最低安全高度警報システムが運用停止状態にあって適切な管理をせずに長期間放置されていたことなども原因ではないかといわれています。

生命を傷つけるマーラカ・ハウスの2室と7室に惑星が集中しています。イベント自体をあらわす1室と損失をあらわす12室ロードの土星が2室に在住、事故をあらわす6室ロードで人々の幸福をあらわす月、トラブルをあらわす8室ロードの水星、乗り物をあらわす4室ロードで乗り物をあらわす金星、無条件の死をあらわすラーフが7室でコンジャンクションしています。

大韓航空801便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Korea Air 801-d1

大韓航空801便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Korea Air 801-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート エア・カナダ621便墜落事故    2019/07/05
イベント・チャート インドネシア・エア・アジア8501便墜落事故  2018/12/28

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート エア・カナダ621便墜落事故

1970年7月5日、カナダ・ピアソン国際空港で発生した事故により乗員9名・乗客100人が亡くなりました。

このエア・カナダ621便が出発した瞬間のチャートは、このイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

1970年7月5日 8時09分 カナダ・Montréal 73W44 45N28 ZONE5:00 DST1:00で作成しています。

ロサンセルス行きのエア・カナダ621便は経由地であるトロント国際空港に着陸する際に、副操縦士による操作ミスにより失速後、第4エンジンが脱落、着陸復行のために上昇、旋回したところで右主翼が爆発炎上して墜落しました。

事故をあらわし5室と10室を支配するラージャヨーガ・カーラカの強い火星は損失をあらわす12室に在住、生命を傷つけるマーラカ・ハウスの2室を支配する太陽と12室ロードの水星とコンジャンクションしています。無条件の死をあらわすラーフが突然とトラブルをあらわす8室に在住しています。

エア・カナダ621便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Air Canada Flight 621-d1

エア・カナダ621便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Air Canada Flight 621-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート ヒンデンブルク号爆発事故 2019/05/03」          「イベント・チャート インドネシア・エア・アジア8501便墜落事故  2018/12/28

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート ヒンデンブルク号爆発事故

1937年5月6日、アメリカ・レイクハースト海軍飛行場でドイツの硬式飛行船・LZ129 ヒンデンブルク号が爆発・炎上し乗員・乗客35人と地上の作業員1名が死亡する事故が発生しました。

このヒンデンブルク号が出発した瞬間のチャートは、このイベントが生まれたチャートとして作用するイベント・チャートです。

1937年5月3日 20時20分 ドイツ・Frankfrut 8E40 50N06 ZONE2:00で作成しています。

ヒンデンブルク号はドイツのフランクフルトを出発して2日半の大西洋横断後にアメリカに到着、空軍基地着陸の際に尾翼付近から突如爆発、炎上しながら墜落しました。この事故により大型硬式飛行船の安全性に疑問がもたれ、それからは建造が行われなくなったといわれています。

イベント自体を1室ロードで乗り物をあらわす金星は事故をあらわす6室で高揚し逆行して不安定になっています。6室ロードの木星は乗り物をあらわす4室で減衰し社会的な影響力をあらわす10室ロードで人々の幸福をあらわす月とコンジャンクションしています。

損失をあらわす12室ロードの水星は精神的な苦悩をあらわす8室に在住しています。

イベント・チャート ヒンデンブルク号爆発事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Hindenburg Disaster-d1

イベント・チャート ヒンデンブルク号爆発事故
ラーシ・チャート(ホロスコープ) Hindenburg Disaster-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート セウォル号沈没事故  2019/04/15
イベント・チャート チャレンジャー号爆発事故  2015/01/28

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート セウォル号転覆事故

2014年4月韓国フェリー、セウォル号が韓国南部の沖合で転覆、乗客・乗員あわせて304人が亡くなりました。

このセウォル号が出航した瞬間のチャートは、このイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

2014年4月15日 21時00分 韓国・Incheon 126E37 37N28 ZONE9:00で作成しています。

セウォル号は濃霧による視程低下のため定刻である午後6時半から約2時間遅れて午後9時頃に仁川港から済州島へ向けて出港しました。翌16日8時49分頃に船体は突然右45度に旋回して傾きはじめその数分後には横倒しになりながら北の方向へ流されました。

事故をあらわす6室には損失をあらわす12室ロードの水星が減衰する星座に在住しています。生命を傷つけるハウスであるマーラカ・ハウスの2室と7室を支配して事故をあらわす火星は12室に在住、水星と相互アスペクトしています。

イベントそのものをあらわす1室には無条件で死をあらわすラーフが在住、社会的な影響力をあらわす10室ロードで幸福をあらわす月がコンジャンクション、この月はラーフと土星で傷つけられています。

イベント・チャート セウォル号転覆事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Sinking of MV Sewol-d1

イベント・チャート セウォル号転覆事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Sinking of MV Sewol-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート マレーシア航空370便墜落事故 2018/03/08
イベント・チャート チャレンジャー号爆発事故  2015/01/28

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート エア・アジア8501便墜落事故

2014年12月に起きたエア・アジア8501便墜落事故はインドネシアのジャワ島東部、スラバヤにあるジュアンダ国際空港を出発してシンガポールのチャンギ国際空港に向かって飛行中に墜落、乗員乗客162名が亡くなりました。

このエア・アジア航空機が離陸した瞬間のチャートはこのイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

2014年12月28日 5時35分 インドネシア・Juanda International Airport 112E47 7S22 ZONE7:00で作成しています。

イベント自身をあらわす1室ロードの木星は残酷な行為をあらわす8室に在住、8室ロードで幸福をあらわす月は乗り物をあらわす4室に在住、木星と星座交換してお互いが強調されています。操縦をあらわす3室ロードで恐怖や苦悩をあらわす土星は損失をあらわす12室に在住、12室ロードで事故をあらわす火星と星座交換してこちらもお互いが強調されています。

事故の主な要因は方向舵(ラダー)システムの障害だったと報告され親会社のエアアジアが本社を置くマレーシアでも政府に衝撃が走りマレーシア国内ではマレーシア航空370便墜落事故、17便撃墜事件に続く惨事と受け止められてマレーシア地元紙は「今年(2014年)三つ目の大惨事」と報じました。

社会的な影響力をあらわす10室には異常をあらわすラーフが単独で在住しています。

エア・アジア8501便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Indonesia Asia A320-d1

エア・アジア8501便墜落事故 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Indonesia Asia A320-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート マレーシア航空370便墜落事故 2018/03/08
イベント・チャート マレーシア航空17便撃墜事件 2018/07/17

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート マレーシア航空17便撃墜事件

2014年3月に起きたマレーシア航空370便墜落事故から約4ヶ月後、同じマレーシア航空機で今度は撃墜事件に巻き込まれ、乗員乗客298名が亡くなるという事故が発生しました。

このマレーシア航空機が離陸した瞬間のチャートは、このイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

2014年7月17日 10時14 オランダ・Schiphol 4E45 52N18 ZONE2:00で作成しています。

イベントそのものをあらわす1室ロードの太陽は損失をあらわす12室に在住、残酷な行為をあらわす8室ロードの木星とコンジャンクションしています。この木星は幸福をあらわす月と星座交換してお互いが強調されています。トラブルをあらわす6室ロードの土星が太陽と木星に10番目のアスペクトをしています。

操縦をあらわす3室には武器をあらわす火星と破壊をあらわす土星がコンジャンクションしています。

マレーシア航空17便撃墜事件 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Malaysia Airlines 17-d1

マレーシア航空17便撃墜事件 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Malaysia Airlines 17-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート マレーシア航空370便墜落事故  2018/03/08
イベント・チャート 大韓航空機撃墜事件  2016/09/01

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート ネパール地震

地震が発生した4月25日午前11時56分のチャート(ホロスコープ)はこの地震が誕生した出生チャートとしても作用するものです。

2015年4月25日 11時56分 ネパール・Kathmanduの北西約77km 84E42 28N08 ZONE5:45で作成したチャートになります。

ネパール地震の揺れは国内全域とインド北部、バングラデシュの広い範囲におよび300キロ以上離れたインドのニューデリーなどでも観測されました。地震による死者はネパール国内で8400人以上、インドや中国、バングラデシュなどでも100人以上の死者がでました。またアメリカやヨーロッパなどの外国人の犠牲者も80人以上となっています。

影響力の強さをあらわすケンドラ・ハウスに5つの惑星が在住しています。イベントそのもをあらわす1室にはトラブルをあらわす6室と外国をあらわす9室ロードで外国をあらわす木星が在住、1室ロードで人々の幸福をあらわす月とコンジャンクションしています。この月と木星は火星から4番目のアスペクトを受けて傷ついています。

この地震で歴史的な建造物や世界遺産の寺院は修復不可能な損傷を受け住宅の損壊は49万戸にものぼるといわれています。

建物をあらわす4室は生来的な凶星である土星とラーフにはさまれたパーパーカルタリの状態で同じく生来的な凶星である火星と太陽からもアスペクトを受けて傷ついています。交通や通信などをあらわす3室には無条件で死をあらわすラーフが在住、3室と損失をあらわす12室ロードの水星は生来的な凶星である火星と太陽とコンジャンクションしています。

イベント・チャート ネパール地震 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Nepal earthquake-d1

イベント・チャート ネパール地震 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Nepal earthquake-d1

関東大震災

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート 関東大震災  2017/09/01
阪神淡路大震災から20年  2015/01/17

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート  マレーシア航空370便墜落事故

マレーシアのクアラルンプールから中国の北京市に向かっていた定期便であるマレーシア航空370便は、消息を絶ってから1年以上にわたって行方がわからなくなっていましたが、フランス領レユニオンで同機とみられる航空機の残骸が発見され、それに先行するかたちでマレーシア政府により搭乗者全員の死亡が正式に発表されました。

このマレーシア航空機が離陸した瞬間のチャートはこのイベントが生まれた瞬間のチャートとして作用するイベント・チャートです。

2014年3月8日 00時41分 マレーシア・クアラルンプール国際空港 101E41 2N44 ZONE8:00で作成しています。

イベントそのものをあらわす1室ロードで事故をあらわす火星は逆行して不安定で損失をあらわす12室に在住、事故をあらわす6室にアスペクトバックしています。この火星には操縦をあらわす3室と乗り物をあらわす4室ロードで破壊をあらわす土星と無条件で死をあらわすラーフがコンジャンクションしています。

12室ロードで乗り物をあらわす金星は精神的な苦痛をあらわす8室ロードの水星と3室でコンジャンクションしています。

イベント・チャート  マレーシア航空370便墜落事故 Malaysia Airlines 370-d1

イベント・チャート  マレーシア航空370便墜落事故 Malaysia Airlines 370-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート 日本航空123便墜落事故  2015/08/12
イベント・チャート 大韓航空機撃墜事件  2016/09/01

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート チェリャビンスク隕石落下

隕石が落下した時刻のチャート(ホロスコープ)はこのイベントが誕生した出生チャートとしても作用するものです。

2013年2月15日 9時20分 ロシア・Chelyabinsk 61E22 55N09 ZONE6:00で作成しています。

チェリャビンスク州の隕石落下は原因が隕石と確定している中では史上初の大規模な人的被害をもたらした災害といわれています。直径17mの小惑星が地球の大気圏に突入し強い閃光を放ち、煙の尾をひきながら落下する火球が多数観測され上空15kmから50kmで爆発して複数の破片に分裂落下しました。

イベント自身をあらわす1室には事故や火をあらわす火星がヴァルゴッタマの強さで在住、1室ロードの土星は宇宙や異常をあらわすラーフとコンジャンクション、ラーフは1室にアスペクトしています。この土星とラーフに事故やトラブルをあらわす6室ロードの月が相互アスペクトしています。

隕石が大気圏を超音速で通過して大気との圧力に耐え切れず分裂するという2つの現象により発生したソニックブームによってチェリャビンスクとその周辺で合計4474棟の建物の窓ガラスが割れたりドアが吹き飛ぶなどの被害が発生しました。その範囲は南北180km、東西80kmにもおよび衝撃波で転倒したり割れたガラスの破片などで1491人のけが人が発生しました。

建物をあらわす4室ロードで快適さをあらわす金星は損失をあらわす12室に在住しています。この金星は12室ロードで破壊や恐怖をあらわす土星と星座交換してお互いが強調されています。

イベント・チャート チェリャビンスク隕石落下 Chelyabinsk meteor-d1

イベント・チャート チェリャビンスク隕石落下 Chelyabinsk meteor-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「イベント・チャート チェルノブイリ原子力発電所事故  2015/04/26
イベント・チャート スリーマイル島原子力発電所事故  2017/03/28

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します

イベント・チャート 関東大震災

は東日本大震災以前としては日本の災害史上最大級の被害といわれ、190万人が被災、死者・行方不明者は10万5千人余、建物の全壊は10万9千、全焼が21万2千となっています。被害の中心は震源断層のある神奈川県内で、振動による建物の倒壊のほか液状化による地盤沈下、がけ崩れ、沿岸部では津波による被害が発生しました。

地震が発生した9月1日午前11時58分のチャート(ホロスコープ)はこの大震災が誕生した出生チャートとしても作用するものです。

1923年9月1日 11時58分 相模湾 139E05 35N01で作成したチャートになります。

幸福をあらわす月は不幸や不運のハウスであるドゥシュタナの6室に在住しています。この月は心のさびしさをあらわすケマドルマ・ヨーガで、生命を傷つけるマーラカ・ハウスである2室を支配して損失をあらわす12室に在住する木星からアスペクトを受けています。

イベント自身をあらわす1室の支配星である火星は社会的な影響力をあらわす10室に在住して、10室の支配星である太陽、無条件で死をあらわすラーフ、マーラカ・ハウスである7室とドゥシュタナ・ハウスである12室を支配する金星とコンジャンクションしています。

イベント・チャート 関東大震災 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Kantodaishinsai-d1

イベント・チャート 関東大震災 ラーシ・チャート(ホロスコープ) Kantodaishinsai-d1

※このページの内容は、インド占星術の入門から次のステップとしての初級レベルとなります。
インド占星術をはじめて学ぶという人は、先に入門の内容を理解することをおすすめいたします。

●「インド占星術の広場ダルシャナ 入門(ステップ1)の「カテゴリー別 投稿一覧」はこちらです。

●関連記事 「阪神淡路大震災から20年  2015/01/17
イベント・チャートアメリカ同時多発テロ事件  2016/09/11

この記事についての感想などはインド占星術の広場ダルシャナまでどうぞ。  info@darsana.asia

インド占星術の広場ダルシャナは、インド占星術(ジョーティッシュ)に関するいろいろな情報を発信します